日本医療秘書専門学校
診療情報管理士・医療事務・医療秘書・病棟クラークを目指し、少人数制で学ぶ学校です!
日本医療秘書専門学校 資料請求 体験入学 お問い合わせ
学校紹介 学科紹介 就職サポート 資格取得 入学案内 アクセス
学校日記
 
日本診療情報管理学会学術大会に参加 10月28日(月)

こんにちは
先日は秋レク(姫路セントラルパーク)の様子をご報告しましたが、
その少し前に診療情報管理士コースの3年生たちは
グランフロント大阪で開催された“第45回 日本診療情報管理学術大会”
参加してきました

学会
右が3年生で、左は卒業生のKさんです。
偶然にも会場で一緒になったので
現在Kさんは
地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪国際がんセンターで
地域がん登録の業務に携わっているそうです。

会場内を移動していると、またまた卒業生が
学会

一人は地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪はびきの医療センター
もう一人は
地方独立行政法人 堺市立病院機構 堺市立総合医療センター
診療情報管理士をしている卒業生たちです
自己研鑽と業務向上に役立つ情報収集のために参加したそうです
卒業後も頑張っている卒業生たちに会えてとても嬉しかったです

学会

この学術大会には全国の病院で活躍されている診療情報管理士の方々が集まり
医療業界の動向や医療の質の向上に関する研究を発表されるのですが、
今回は
本校で医療情報学や医療統計学担当講師の
<入江真行先生>も演者として講壇に立たれているんです

しかも “副学術大会長”と言う大役も担われていました
入江先生は現在本校で講師として人材育成をしながら、
和歌山地域医療情報ネットワーク協議会理事長としてもご活躍。
これまでにも大阪厚生年金病院 医療情報課や
和歌山県立医科大学 先端医術研究所 医学医療情報研究部長など
病院で診療情報を扱われ、
さらに和歌山大学では研究に携わっていた
とてもすごい経歴を持つ先生なんですよ~

そんな入江先生の授業の様子を少しご紹介。

授業

大会とは違い、先生との距離がとっても近いでしょう

授業では学生一人ひとりの顔を見て
的確に反応を確かめながら授業を進めておられます。
大講堂ではこんな授業はできないですよね~

授業
そんなすごい先生の授業だから、
年に数回の「特別講義」みたいに思われているかもしれませんが、
3年制コースでは2年次から卒業まで毎週入江先生の授業があるんですよ
授業

貴重な授業だから学生たちも真剣

授業

でも、時にはダジャレなんかも言って 笑いを交えながら
丁寧に分かりやすく教えてくれるそうです (在校生談)
とてもすごい先生だけど、
親しみやすくお茶目な一面に触れることができるのも
少人数制の学習環境の特長です

だから、全国平均が50%以下の診療情報管理士の試験も
2018年度 
90%
2017年度 
100%
2016年度 
100% と、
毎年高い合格率を達成

3年生たちはすでに就職が内定しているので
この最難関の“診療情報管理士”の資格取得のために
今は勉強に集中できているのではないでしょうか

試験まであと残り4ヶ月。
全員合格目指して頑張ろう

日本医療秘書専門学校 フリーダイヤル 資料請求 体験入学
矢印 学校紹介 矢印 学科紹介 矢印 就職対策 矢印 資格取得 矢印 入学案内 矢印 OPEN CAMPUS
矢印教育方針 矢印医療情報学科 矢印就職サポート 矢印取得できる主な資格 矢印募集要項 矢印メニュー
矢印沿革 矢印診療情報管理士コース 矢印就職対策授業 矢印検定対策 矢印入試制度
矢印卒業生の皆様へ 矢印医療事務学科 矢印就職対策プログラム 矢印資格取得率 矢印AO入学試験
矢印社会人・大学生・短大生の皆様へ 矢印医療秘書総合コース 矢印再就職支援制度 矢印指定校推薦入学試験
矢印保護者の皆様へ 矢印就職実績 矢印特待生入学試験
矢印進路指導の先生方へ 矢印お仕事図鑑 矢印リカレント入学試験
矢印採用ご担当者様へ 矢印病院実習 矢印一般入学試験 矢印採用情報
寄付金について 矢印授業料分納制度 矢印プライバシーポリシー
矢印学校自己評価 矢印奨学金について
矢印スクールライフカレンダー
矢印アクセス